ニュース詳細

2020.08.27 お知らせ
在家仏教こころの会新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインについて
2020年5月25日に日本政府が緊急事態宣言を全国において解除いたしましたが、感染者の数は増え続け、いまだに終息の目処がつきません。
本会も新型コロナウイルス感染症対策について随時対応して参りましたが、気を付けていても感染の可能性があるので、未だに集まっての『聞く 語る』ができない状況です。
在家仏教こころの会は密に集まることは推奨いたしません。
現在は、「リモート」(遠隔地でパソコンやスマートフォン)での「つどい」や「会議」などを推奨しています。


※部会、委員会、全国こころの会については原則リモートで行い、止むを得ず集まる時はガイドラインに沿って行ってください。
非常時であるからこそ、自分たちができる事は何かを考え、対応していただければと思います。
今後の本部施設、事務所を利用する場合は以下のガイドラインに沿って感染予防対策に細心の注意を払ってください。

在家仏教こころの会
新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン